導入事例
メガネのアイガン横浜本店
店長 吉田貴亮様

神奈川県横浜市にあるメガネのアイガン横浜本店。
売り場面積が広いロードサイド店で、1階はリーズナブルなシリーズ、2階は高級シリーズと幅広い年齢層のお客様に愛される豊富な品揃えの店舗です。

Tポイントの導入が決定した際の印象はいかがでしたか

正直、嬉しかったですね!
以前にもアイガンではオリジナルのポイントカードを発行していましたが、全国共通ポイントで認知度が高いTポイントならますますの来店動機になります。
また、お客様側にも「Tポイント加盟店」ということで安心感を持って頂けるので、イメージアップにもひと役かってくれると感じました。

どの様なお客様がTカードを使われていますか

若年層のお客様はもちろんですが、45歳以上のお客様もTカードをお持ちの方が多いです。当初イメージしていたよりTカードの保有率が高いことは驚きましたね。

お客様の反応や効果はいかがですか

当店では「Tカードをお持ちですか?」、「Tポイントを利用されますか?」というトークと併せて、お会計時に何ポイント付いたかを専用端末の画面をお見せしながらお伝えすることを徹底してきました。

貯まったポイントが目に見えることは非常に大事で、お得感をより実感しやすい雰囲気を作っています。そうすることで「次回もまたアイガンに行こう!」とリピートして頂けます。結果、ご本人はもちろん、ご近所やご友人、ご家族を連れてきてくださるので、Tポイントは再来店の大きな付加価値です。

Tポイントのキャンペーンを実施されてみていかがでしたか

キャンペーンを実施する際は、折り込みチラシにも「Tポイントが貯まる!使える!」ということをアピールしていますが、実際にチラシを持って買いに来てくださるお客様もいて、来店者数は非常に増えます。

特にTポイント導入時に実施した『ポイント10倍キャンペーン』の際は「そんなに貯まるの!?」と非常に喜んで頂けました。

実際に導入されてみて、店舗様側のオペレーションはどう行っていたのですか

新たな端末の導入で多少の不安はありましたが、想定される対応はマニュアルがしっかりと整備されていたので、1ヶ月もかからずにオペレーションには慣れました。
店頭や店内の販促物も用意されていた物もありましたが、当店独自の販促物を製作してショーケースなどに設置しています。

今後、Tポイント加盟店として行ってみたいことはありますか

メガネはご注文を頂いてから受け渡しまで日数を要することが多い商品です。
例えば、ご注文時にTポイントが付くクーポン券を発行して、後日、お受け取りの際にメガネの付属品等の購入にお使い頂いたり、お友達紹介でTポイントをお付けしたり、さらにご家族やお知り合いを連れて来て頂ける方法として活用したいですね。

≪編集後記≫
お客様に可視化して、どのくらいポイントが貯まったかをお伝えしているとは、さすがの接客力。商品やアフターケアの素晴らしさはもちろんのこと、 Tポイントを使ったこうしたコミュニケーションが再訪やお友達紹介へつながっていく秘訣でもあるんですね。